癌と暮らす日々あれこれ

ステージ4を明るく楽しく幸せに生きるレシピ

いい夫婦の日に想う、目の前の人を大切にしよう!

 

こんにちは。

おりよー♪ でございます。

 

いつも遊びに来て下さり有難うございます。

お陰様で今日も元気です。

 

仕事もしなくなり、日々、曜日の感覚だけで暮らしている私。何ゴミの日とか、検診日とか、家人達が出かける、在宅してる、で曜日が分かる。だいたい週のパターンが決まっているので「今日は何月の何日?」とカレンダーを眺める事が無くなった。

 

で、今朝、起きてみたら、

 

11月22日 だった!

 

そっか。

 

いい夫婦の日 ですね!!!

 

うわー、毎日の時間はゆっくり過ぎるのに、月単位で見ると、やっぱり、

 

早っ!!!

 

 

昨年は、こんな記事を書いていて、

gantokurasu.hatenablog.com

 

 

その後、撤回しています。

gantokurasu.hatenablog.com

 

 

自分の人生を生きるんだ!!!

 

って。

 

でもでも、

胸水が溜まってから一気に体が弱り始めた。骨転移で座っていても寝ていても、歩くのも痛くて辛かった夏。毎日、10日間、夫は欠かさず放射線治療に連れて行ってくれた。

今も週一回の治療に連れて行ってくれる。

 

仕事ほんとに忙しいのに。

首都高に乗って病院、遠いのに。

嫌な顔ひとつもせず。

 

たくさんの御礼を伝えるけど、つい、

「私のせいで、ごめんね」

なんて詫びてしまうんだな、やっぱり。

 

すると、

 

「あなたのせいじゃない、癌のせいだから」

 

と返してくれる。

 

おまけに、痛いとか辛いとか苦しいとか、もうヤダ!とか、私が本気で弱音を吐ける唯一の相手なので、超ネガティブなシャワーを容赦なく浴びているにも関わらず、

 

「それが夫婦でしょ」

 

だって。

 

凄いなーと思う。

 

私は、この夫だから、安心して病人させて貰えているんだなーと改めて思うんですよ。

 

お皿洗いも洗濯も掃除も買い物も、週末のご飯も、何でも笑顔でやってくれる。

これが逆の立場だったら、私は溜息ついてるに違いない。。。

 

だから、

最近、一周回って、戻って来たよ。

 

やっぱり、

 

 

夫が喜んでくれるから

私は生きよう!!!

 

 

と思う。

 

どお、こんなのアリかしら???

自分の人生を生きるわ!ってカッコ良いけど、やっぱり、私は誰かの笑顔が見たくて、誰かが喜ぶ顔が嬉しくて、そういう人生が好き。

 

何十年も不仲やってる両親を見て想う。

 

確かに、ご縁や運、相性がある。

 

でも、

 

尊敬する気持ちや、

感謝の気持ちがあって、

理解しようという、

お互いの努力も必要で、

 

夫婦になるって、

いろいろ大変なんだ!

 

愛だよ、愛♡

有難うございます!!!

 

 

今日は感謝の気持ちで、笑顔で過ごそうと思う次第であります。

それが今、私ができる、唯一の事だもんね。

 

目の前の人を

大切にしようね!!!

 

 

<今日の写想>

    f:id:ryokobonafede:20201122093719j:image

追いかけっこする雲たち

 

いつかの散歩道、先月に訪れた朝の山中湖畔。

 

 

最後まで読んで下さり有難うございます。

おりょー♪ は幸せ者でございます。

どうぞ、今日も愛あふれる時間を笑顔で過ごされます様に。

 

愛をこめて・・・

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ