癌と暮らす日々あれこれ

ステージ4を明るく楽しく幸せに生きるレシピ

富士山に逢いたくて! 旅日記

 

こんにちは。

おりょー♪ でございます。

 

いつも遊びに来て下さり有難うございます。

お陰様で今日も元気です。

 

久しぶりの更新になっちゃったー。

皆様、お変わりありませんか?

少し晴れ間が出ましたが、いゃあ、さみーね!どーしたの!?なんだか今秋は雨降りが多いし、天に抜ける様な秋晴れが恋しいよ〜。光合成したいよ〜。

 

 

ただいまー!!!

GO TO

みんな大好き富士山に逢いに行って来たよ!

 

やっぱり、なんと言っても究極のパワースポットだよね!と思うのですが、どお???

だってね、富士山が見えた時、おおラッキー!とワクワク歓喜したりしませんか?

私は、時々、無性に富士山を拝みたくなる事があります。遠くからチラッと見えたりすると、嬉しくて元気になっちゃう。

いつ見ても、何処から見ても、何度見ても、うっとりする優美な佇まい。しかも、シンメトリーなのか?と見紛うほどの絶妙なバランスの安定感が安心感を与えてくれます。

ザックリだけど、位置的にも日本列島の真ん中辺りだし、天からの贈り物としか思えないのですよ。「ま、とりあえず、ここに置いておくから。何があっても飛ばないから、大丈夫だから!」と、

 

でんっ!

 

と置かれた文鎮みたい。

無宗教なりにも、富士山信仰あるある!な私、あまり離れて暮らしたくないなー、なんて思っております。

 

そんな訳で、宿泊は山中湖にしました。先月、パワーチャージしたくて予約していたんだけど、発熱で前日の夜に泣く泣くキャンセル。

でも、こうして GO TO に乗っかれたから結果的にラッキーだよね!有難うございます!!!

 

ホテルは満室というお話でしたが、実際には混雑もしていなくて、大浴場も殆ど貸し切り状態だったので、間引き営業しているのかもしれませんね。「お陰様で、なんとか頑張れてます」というスタッフの方のお言葉、ズッシリと重みがありました。

 

みんな、がんばれ!!!

コロナに負けちゃダメだ。

 

と、マスク越しに熱い視線を送るのでした。

 

 

我が家は旅好きなので、いつも年二回分ほどの旅予算を確保しています。夏は義母を訪ねてニューヨーク、冬はアジアの何処かリゾート、もしくはアメリカである事も、という感じ。

ところが、昨年、義母が亡くなり、コロナが始まり、すっかり今までのパターンが崩れてしまいました。義弟家族や親戚を訪ねてアメリカに渡る事も、当分は無理そうです。

 

おまけに、このポンコツぶりじゃ飛行機乗っての遠出も自信ないしねー。

「旅は趣味でなくライフスタイルだ!」と掲げている私には、ほんと辛いっす、悲しいっす。

 

しかし!だ。

こんな時こそ、柔軟に!

今できる事すればいーのだ!!!

 

嘆いたり、諦めたりしない、

新しい愉しみを見つければ良い!

 

近場で構わん、

度々プチ旅しよう!

 

というカタチに相成ったのでした。

 

 

のんびりしよう!

張り切って観光しない!

ホテルステイを愉しむ!

 

という目論見だったので、一日ひとつのアクティビティをこなす、くらいの、ゆる旅でした。

 

その上、まんまと、

 

富士山に逢えれば

大満足!!!

 

でも、面白いもので、実のところ、撮る気まんまんで行ったものだから、やっぱり、なかなか撮れなかったんですよねー。構えるとダメね。

是非とも感動的な一枚を撮っちゃって、皆さんにお福分けするぞー!と傲慢ちきな私の心がバレてたのかも。

 

富士山、殆ど顔を出してくれなかったの・・・

 

ホテルで「朝の6時が最も綺麗に見えますよ」と教えて頂いたのだけど、連日の曇り空。

唯一、最終日、ダメもとで早起きして湖畔を散歩してたら、ほんの一瞬だけ挨拶してくれた!

 

<今日の写想>

    f:id:ryokobonafede:20201015103932j:image

おはよう!!!

これが、今回の奇跡の瞬間でございます。

嬉しくて泣きそ。

「もう見たでしょ」と、すぐ隠れちゃったけど、それでも本当に嬉しかったよ。

有難う!!!

 

やっぱり圧倒的な存在感。

思わず、うわって声が出るもの、凄いねー。

湖畔をお散歩している地元の人々が羨ましい!

 

 

そして、今回の冒険は二日目、富士山五合目までのドライブ!

 

富士山の太っ腹に

抱っこして!

貰おうと思って・・・

 

でも、胸水たんまり溜め込んだ人が、標高2300メートルとか、

 

大丈夫なのか!?

 

地上でさえも息苦しいのだから、酸欠とか高山病とかになったりしないのか!?と一抹の不安が過ぎったのだけど、体験学習型なので、とにかく、やってみたくなる!

 

一合目から順番に、車から降りて徐々に体を慣らせば大丈夫でしょう、ダメなら引き返せば宜しい、と言う事でチャレンジしてみました。

 

富士山スバルラインを走る。

    f:id:ryokobonafede:20201015160935j:image

くねくねしてて車酔いしたけど、紅葉しかけた木々と霧のコラボが最高に美しく、酔ってる場合ではありませんでした。

 

二合目。

    f:id:ryokobonafede:20201015104035j:image

まさに一面、山吹色!彩り豊かな景色。眺めているだけで栄養を貰えるし、癒されますねー。

 

四合目。

    f:id:ryokobonafede:20201015104056j:image

五里霧中、もう何も見えない・・・

 

着いたよー、五合目。

    f:id:ryokobonafede:20201015104235j:image

レストハウス。郵便局、お土産屋さん、レストランなどなど、修学旅行生たちで大賑わい。

余裕のある人は、しっかり散財して日本の経済を回すのよー!なんて思っちゃった。

 

富士山の頭くらい見えるのかな?と期待するも、、、うっすら光のあるところ、見えそうで、やっぱり見えない!!!

    f:id:ryokobonafede:20201015104257j:image

でも、間違いなく、富士山は私達のこと五合目まで許してくれたのだ!凄いぞ。

 

で、結論!!!

 

胸水溜まってても

大丈夫!!!

 

イェーイ!!!

 

確か、左肺に1リットルくらい溜まってると言われているけど、呼吸の感じは地上と何ら変わりませんでした。杖をついてヨチヨチ歩くご高齢者達もいらっしゃり、やっぱり気合いね!と勇気を頂きましたよ。

 

おまけ①

ある日、運良くホテルの窓から見えた頭。

    f:id:ryokobonafede:20201015104337j:image

 

おまけ②

地域共通クーポン!

    f:id:ryokobonafede:20201015160955j:image

山梨県以外に東京都、神奈川県、埼玉県、長野県、静岡県で使えるそうです。提携している店舗が限られているとの事でしたが、ホテルのレストランと地元のスーパーでスッカラカンに使い切ってしまいました。

GO TO 有難う!!!

 

おまけ③

お世話になったホテルは・・・

    f:id:ryokobonafede:20201016150220j:image

Marriott Bonvoy のメンバーなもんで。

因みに、エアラインはANA、スーパーフライヤー族です。旅人あるある!の組み合わせですね。日々せっせとポイントとマイレージ貯めてまっせー。

 

周りには何もなく、静かで、こじんまりしたホテルでした。こういうのが好き好きー。

お世話になりました!有難うございました!

 

ご参考までに・・・

コロナ対策は、至るところに消毒液が置かれていて、マスク着用はもちろんのこと。チェックイン時に、一通り体調に関する自己申告がありました。万が一、体調に変化があった場合は、速やかに申し出ること、場合によってはチェックアウトします、という様な旨、同意するサインもありました。 

朝食ブッフェは使い捨て手袋とマスク着用が義務付けられていて、大浴場もロッカーの数が減らされていました。

 

みんな、がんばろー!

コロナに負けない!!!

 

 

まとめ!

今回、嬉しかったコト!

①富士山に逢えた!

②富士山の腹に抱っこして貰えた!

③お湯!湯治、湯治〜♡

④そもそも旅に出られた!

 

今回、美味しかったモノ!

①丹波の焼き栗!(超大きかったのよ!)

②生から焼いて貰った焼きトウモロコシ!

どちらも露店で買い食い。

両手が塞がっていたのと、写すのを忘れてしまうくらい食べることに夢中になっちゃった、

ごめん、ごめん〜。

 

今回、ちょっと困ったコト・・・

①急に咳き込むので、常に離席スタンバイ、おちおち食べてらんない!ヒヤヒヤよ〜。

『コロナではありません、喘息または胸水のせいです!』と首から札をさげておきたいよ。

 

 

最終日は体力もあったので、花の都公園と忍野八海に寄ってから帰路に着きましたよー。

 

楽しかったねー!

また行こうねー!

 

と家族で〆くくる至福のひと時でした。

夫よ、娘よ、有難う!!!

 

それにつけても、

 

ああ、やっぱり私は、

旅が好きだ♡

 

コロナが収束する頃には、私も元気になっていて、あちこち出かけたいなー。

 

夢と希望を胸に・・・

 

 

長くなりましたー。

最後まで読んで下さり有難うございます。

おりょー♪ は幸せ者でございます。

どうぞ、楽しい時間を過ごされます様に。

 

愛をこめて・・・

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ